ヒアロディープパッチは効果なし?悪い口コミの3つの特徴とシワが消えない理由を分析!

ヒアロディープパッチは効果なし?悪い口コミの3つの特徴とシワが消えない理由を分析!

ヒアロディープパッチ3袋の写真

 

貼るだけでほうれい線や目の下のたるみなどが解消されると話題のヒアロディープパッチ。

 

「効果あり!」の口コミの方が圧倒的に多いですが、
「効果なし!」の口コミもあります。

 

えっ、ヒアロディープパッチは本当に効果がないの?…気になりますよね。

 

そこで、悪い口コミの特徴を見ながら、シワが消えない理由を分析していきます。

ヒアロディープパッチは効果なし!の口コミの3つの特徴

ヒアロディープパッチは効果なし!と書かれている口コミを、たまに見かけます。

 

貼るだけでシワが伸びるパッチで話題なのに、効果がないのはなぜなのでしょう?

 

そこで、「効果なし」の口コミをよく見てみると…3つの特徴がありました。

ほうれい線には効果なし?

ヒアロディープパッチの悪い口コミを見ていると、
特に「ほうれい線に効果なし」という内容が多かったです。

 

多くの「効果なし」という口コミには、「薄いほうれい線なら1回貼るだけで効果を感じるが、深く刻まれたほうれい線には何度か貼らなければ、効果が感じられない」、と書き込まれていました。

1回では効果なし?

小じわやたるみなどが重度の場合も、
「1回貼っただけでは効果を感じない」と、書かれているのを見かけます。

 

約1ヶ月分には8枚のヒアロディープパッチが入っていますが、、、1回では効果がないということは、何ヶ月か続けなければいけないということですね。

 

つまり1回で効果があると思っていたのに、
効果を感じられなかったので「効果なし!」と口コミしているケースが多いです。

すぐに元どおりになる?

ヒアロディープパッチを貼った直後は十分に効果を感じられるけど、
しばらくするとまた元通りになる!という口コミも多かったです。

 

でも考えてみると、クリニックのヒアルロン酸注射
早くて2週間くらいで元どおりになってしまうので、仕方ないのかもしれません。

 

しかも、ヒアロディープパッチは痛みがないので、注射よりも気軽に続けられますよね。

ヒアロディープパッチのヒアルロン酸の効果とは?

ヒアロディープパッチを手に持っている写真

 

ヒアロディープパッチの主成分は、ヒアルロン酸ですね。
ヒアルロン酸は保水力が高いので、肌をぷるぷるにしてくれる成分で有名です。

 

それなのに効果なしの口コミがあるのは、どうして?と思ってしまいますよね。

 

それは、ヒアルロン酸の効果がわかれば、なるほど!と思うはずです。
ここで、ヒアルロン酸の効果を順に説明していきます。

ヒアルロン酸は保水成分

ヒアルロン酸は、ハリ成分ではなく保水成分です。
ハリを与えるのではなく、水分を保ってくれる成分なのですね。

 

保水力が、とにかくすごいのです!

 

具体的に言うと、ヒアルロン酸1gで6Lもの水分を保つ効果があります。
1gと言うと、ほんのちょっとの量ですよね。

 

なのに、6Lの水分を抱え込んで、なおかつ保ってくれるのです。

ヒアルロン酸とコラーゲンの効果の違い

ヒアルロン酸は保水成分で、コラーゲンはハリ成分です。
何がどう違うのか、説明します。

コラーゲン

ヒアルロン酸もコラーゲンも、肌の深いところにある真皮層という層にある成分です。
コラーゲンは線維状になっていて、まるで網を張るような状態で存在しています。

 

伸縮性のある網で、伸縮性が高いほどに肌にハリが出ます。
トランポリンを想像していただくと、分かりやすいですね。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、コラーゲンの網の間を縫うように、水分を抱え込んで存在します。
抱え込んでいる水分が多いほど、私たちの肌はプルプルになるのです。

 

ただ、弾力性はないので、肌にハリを与えることはできません。

 

この違いを知っておかなければ、
シワの状態によっては「ヒアロディープパッチで効果なし!」と嘆くことになるのです。

深いシワには効果なし?

保水力があるヒアルロン酸は、刻みが浅い小じわなどに効果があります。
ハリ成分のコラーゲンは、刻みが深いほうれい線や頑固なシワなどに効果があります。

 

水分で肌をふっくらさせるのと、ハリ成分で肌を内側から持ち上げるのとでは、
シワを消す力が全然違います。

 

想像していただくと分かりますが、力持ちなのはハリ成分のコラーゲンですよね。

 

ヒアロディープパッチには、
ヒアルロン酸より量が少ないですがコラーゲンが配合されています。

 

深いシワがあるなら、ヒアロディープパッチを長期間使い続けて、
しっかりコラーゲンを補給していかなければ、なかなか効果が出ないのです。

ヒアロディープパッチはシワに効果なし!の理由は期間にあり

ヒアロディープパッチを長く使い続けなければ効果がないのは、
肌のターンオーバー周期が関係しているからです。

 

肌のターンオーバーとは肌の再生のことで、
古い肌細胞から新しい肌細胞に変わることを言います。

 

そのサイクルのことをお肌のターンオーバー周期といい、正常ならば28日間です。
つまり、深いシワがある場合は、約1ヶ月程度使わなければ本当の効果が感じられません。

 

理想的なのは、1週間に1回の使用で4週間使い続けることです。

ヒアロディープパッチ 効果なし?検証まとめ

ヒアロディープパッチを貼れば、どんなシワでも消えると思い込むのは禁物です!
ヒアルロン酸とコラーゲンの違いをよく知って、本当の効果を理解してから使用しましょう。

 

ヒアロディープパッチは、地道に使い続けていれば、絶対にシワが消える魔法のようなパッチです♪

 

\全額返金保証付!最大20%OFF!/

ヒアロディープパッチ 公式サイト≫

ヒアルロン酸は「塗る」ではなく、「刺」時代到来!

 

 

ヒアロディープパッチの口コミと体験レビュー

page top